お勧め本「ボディ・マッピング」 「メンタル面に良い方向」の体験談

こんにちは、新宿区の神楽坂、文京区の江戸川橋で、ロルフメソッド(ストラクチュアル・インテグレーション)身体バランス調整する松本です。

本日は、おすすめの本の紹介です。

ボディ・マッピング

だれでも知っておきたい「からだ」のこと バーバラ・コナブル エイミー・ライカー 著

アレクサンダー・テクニークの指導者の本です。

アレクサンダー・テクニーク・・・・・三大ボディワーク(フェルデンクライス、ロルフィング、アレキサンダーテクニーク)の一つです。

アレクサンダー・テクニークとは、身体がどのように動き、どのように感じるかについての気づき(アウェアネス)を高めることによって、自己についての学びを深め、身体を再教育することを目指す身体技法の一つです。頭-首-背中の関係に注目することに特徴がある。一般には、背中や腰の痛みの原因を改善、事故後のリハビリテーション呼吸法の改善、楽器演奏法、発声法や演技を妨げる癖の改善などに用いられることがある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

数年前に購入し、本棚にあったこの本を、ふと思い出して読み返してみました。

年月が経つと、同じ本でも受け取り方が変わりますね。

いろいろな経験とあいまって、面白かったです。

このDVDを鑑賞して、多くの人の意識がちょっとでも変われば、普段の生活も過ごしやすくなれるし、医療機関へ行く人がかなり減ると思いました。

正しいと思っている姿勢

当セッションルームでも、セッションの中盤に写真を取って、姿勢の認識を合せたりもします。

自分の良かれと思っている姿勢が、様々な問題を引き起こしているということが多々あるからです。

思い込みもありますが、姿勢にはその人の職業、生活、性格などが現れると思っています。

もちろん、遺伝的要素もありますが・・・

そのいつものパターンから外れて、新しいパターンへ移行する。

そのお手伝いをするのが、ボディワークの仕事。

そんなことを改めて感じた一冊でした。

 

DVDブック ボディ・マッピング: だれでも知っておきたい「からだ」のこと (DVD BOOK)
バーバラ・コナブル エイミー・ライカー
春秋社
売り上げランキング: 145,199

体験談

こちらのクライアント様は、以前当セッションルームで、10シリーズを終了したからの紹介です。

フィジカル面からのアプローチが、メンタル面へ助けになれたみたいなので良かったです。

ただ姿勢が良くなっただけだと、10シリーズも本来の目的とは少しずれている気します。

今回のように、普段の生活に何かしら良い影響を及ぼせることが出来たら嬉しいです。

ありがとうございました。

40代男性 会社員

Q10セッションはどのよう経験でしたか?

特にセッションの始めから中盤までは、毎週、毎週、変化が感じられ次はどういうポジションになるのかなと楽しみでした。
後半からは変化が定着し、より安定的な姿勢を維持できるようになりました。
初めは長い道のりだなとイメージしておりましたが振り返るとあっという間の10セッションでした。

Q身体の変化、心境の変化等がごさいましたら、お聞かせ下さい

鬱屈しやすい姿勢が改善され、楽な体勢を維持できるようになりました。
そして、フィジカル面の改善がメンタル面に良い方向に作用しストレス耐性が高まったように思います。

ロルフメソッドS.I.神楽坂では伝統的なロルフメソッドを提供しています。

 

IMG_0825

S.I.神楽坂では、伝統的ロルフメソッドを提供しています。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、根本的な改善を目指します。肩こり、腰痛、姿勢の変形など、お悩みを解消しませんか?