よくある質問

セッションを受ける服装、どのくらいのペースで受けたほうか?などなど

Q.
セッションを受ける間隔はどのくらい?
A.

1週間~2週間の間隔が通常です。

クライアント様のお仕事の状況もございますので、ご相談させて頂き間隔を決定していきます。

 

Q.
一回のセッションにかかる時間は?
A.

初回が90分~120分程度です。2回目からは90分程度です。

初回に関しては、ヒアリングをするため20分~30分程度の時間がかかります。その際に、日々の不調、生活のパターンなど詳しくお聞きします。

Q.
どのような服装でセッションを受けるのか?
A.

女性の場合

セパレートタイプのフィットネスウエアなどが望ましいのです。
上はスポーツ用などの短いタンクトップ型のものだったり、下は、短パンのような短い形のものなどです。(短パン、ボクサーパンツ型のウエア、ガードル類や水着など。)

施術は、お腹や背中の広い部分、肩やわきの辺りに対しても行われます。
肩ひものある長いウエア(キャミソール型など)を下着の上にもう一枚身に着けてお受けいただいても結構です。(最近は、上はブラトップのような、肩ひものある長いウエアで受けられる方も多いです。)

(初回はあまり難しく考えないで、上記を参考に適当なものをお持ちいただければ大丈夫です)

●男性の場合、ボクサー型のパンツや、スポーツスパッツを着用した状態で行います。

Q.
ロルフメソッドS.I.神楽坂の特徴は?
A.

S.I.神楽坂では、伝統的なロルフメソッドを提供します。

私がプラクティショナー認定を受けた組織(ギルド・フォー・ストラクチュラル・インテグレーション)は、1989年に設立されました。アイダ・P・ロルフ博士が最初に指名した教師陣が中心となって設立し、指導を行っています。

特色として、アイダ・P・ロルフ博士の残した哲学を忠実に受け継ぎ、当時、クラスで教えられた内容を、そのまま伝承することに重きをおいた教育機関です。

Q.
セッション後に気を付けることはありますか?
A.

①お水を普段より多めに飲んで下さい。 ②セッションに受けに来る際は、フラット靴をお勧めします(ヒールなどの踵が高くない靴)セッション後、歩く感覚に違いを感じ、楽しく歩けます。 ③普段より多めに歩いて欲しいです。歩くことによって、また身体が変化します。

Q.
10回が終わって元に戻りませんか?
A.

元に戻るのを心配される方は多くいます。3か月後のメンテナンスセッションで、お会いするクライアント様に関して言えば、元に戻っていません。何かしらの癖はでてきているので、そこにアプロ―チさせて頂き、10セッション後に感じる感覚を、感じて頂きます。 正直、個人差があり過ぎるので何とも言えないのが現状です。しいて言うなら、普段から運動をされている方の方が、いい状態をキープしている様に感じます。 後は、セッションで得た気づきを、どう生活に生かしているのかも大きく影響します。

Q.
セッションを受けている期間に激しい運動はしてもいいですか?
A.

セッション直後は、激しい運動を避けて頂き、のんびり過ごして頂ければと。 後は、普段通りの生活で大丈夫です。

Q.
セッションを受けている期間、他の施術を受けても大丈夫ですか?
A.

整体、カイロプラクティック、オステオパシーの様な施術は、お勧めしていません。 施術者によって、変化させたい方向が違うので。 鍼灸の様に気の流れを整える施術は、並行して受けているクライアント様は多くいます。