ランニングポーチを仙骨に当てると、楽に走れる?と「腰痛がほとんどなくなった」の体験談

こんにちは、新宿区の神楽坂、江戸川橋付近で、ロルフメソッド(ストラクチュアル・インテグレーション)身体バランス調整する松本です。

「腰痛がほとんどなくなった」の体験談

先日、家族で山登りへ行ってきました。

埼玉県飯能の棒ノ峰へ。

959Mと低山ですが、久しぶりなのできつかったです。

それと、娘も重たくなったなぁなって改めて実感しました・・・・(現在9.5キロ)

おかげで、ひさしぶりの筋肉痛。

ランニングポーチを仙骨に

本日、面白いなぁという気づきがあったのでシェアします。

最近、ランニングポーチを買いました。

こんな感じの普通のランニングポーチ。(アマゾンで980円位だったと思います。)

このポーチを普通にウエストに巻くのではなく、仙骨に当たる様、少し下げて巻きます。

ポーチ部分に携帯もしくは、財布などの重みのあるものが当たるように。

ベルトを締めて、仙骨にちょっとした圧がかかるくらいがいいと思います。

仙骨というのは、青い部分です。

たったこれだけです。

ロルフメソッドでいう6セッション目になるのですが、仙骨を自由にするというテーマがあります。

このセッション直後に、後ろから押されているような感覚、もしくはスゥーと前に進んでいく感覚が得られます。

そんなことを思い出したのと、先日古武術のワークショップに参加した際、仙骨を軽く押してもらうだけで、身体が勝手に進んでしまう体験をしたことを思い出しました。

ポーチを仙骨に当てると当てないでは、足の進みがかなり変わってきます。

しかも、意識してとか、どこかに力を入れてというわけではないでの、本当に疲れません。

もし、走る習慣があり、ランニングポーチをお持ちでしたら、一度試してみてください。

面白いですよ。

体験談を頂きました。

10セッション終了されるクライアント様から多く頂く言葉として、「あっという間に終わってしまった」です。

私もいつも同じ感想です。

私の中では、この10シリーズは、映画みたいで、ちゃんと起承転結みたい部分があるんです。

始まりがあって、ちゃんと終わりがあります。

私として、毎回クライアント様にどのような光景を見せることができるかな?

もしくは、クライアント様自身が、どんな光景をつかむのかな?なんて思いながら施術しています。

映画を一緒に見ているみたいな感覚に近いと思います。

個人的には、人生の中で、タイミングを見つけて受けてみる価値のあるものだと思っています。

これから出会う方とも、このワークの恩恵を共有出来たら嬉しいですね。

ありがとうございました。

60代 女性

Q10セッションはどのよう経験でしたか?

60代 女性
今まで経験したことのないセッションでした。10回は長いかなと思いましたが、あっという間でした。

Q身体の変化、心境の変化等がごさいましたら、お聞かせ下さい

60代 女性
自分で身体のバランスが悪いことが自覚できるようになった。太腿の外側が痛い理由がわかった。 腰痛がほとんどなくなった。 教わった通り歩くように気を引き締めている。
ロルフメソッド・筋膜リリースで身体を再構築

S.I.神楽坂では、ロルフメソッドを提供します。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、痛みの根本的な改善を目指します。身体深部からのアプローチにより、心身のバランスを取り戻しませんか?

ダンサー、ヨガインストラクターだけではなく、大学教授、経営者など様々な方のパフォーマンスレベルを引き上げます。出産後の身体不調、スマホ首、デスクワークによる腰の不調などの悩みも改善します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事