繰り返される習慣による痛み⇒気づきの重要性

こんにちは、新宿区の神楽坂、江戸川橋付近で、ロルフメソッドで身体バランス調整する松本です。

先日、10セッション目のクライアント様からこんなコメントを頂きました。

気づき

「この施術って、気づきがすべてですよね」

ちょっと、驚いてしまいました。あまりにも、本質をついていたので・・・

確かに、この施術は身体の構造が変化し、動きやすくなるし、動かし方自体が変わります。

アウターマッスルより、インナーマッスルが機能することに着目し、その身体を手技とクライアント様の気づきによって一緒に作っていく施術と思っています。

話を戻しますが、「気づき」について。

「気づき」と言われても、あまりにも抽象的ですよね。

例えば、この体勢をしていると身体の一部に負担が大きいとか、この座っている姿勢気持ち悪いとか、もしかしたら、いつもしているこの動作が身体へ負担をかけているのでは・・・・などなどです。

でも・・・

気持ち悪いからしなくなる、自分で気づくことによって、良くない行動避けていくのが一番ベストですよね。

よくあるのが、「意識して、このようにして下さい」と言っても長続きしません。

したくないからしない

いやだからしたくないし、しないようにするが一番良い状態をキープできるのだと思います。

次に、その気づきを大切にして、生活の中に落とし込んでいくことがとても大切です。

長年の生活習慣によって出来上がった身体だから、同じことをしていたらまた同じ状態になってしまいますよね。

身体を大切に知ることによって、未然に防げることが多々あります。

私としては、そんな気づける身体と、モチベーションを提供できる存在でいたいです。

とても、印象深いコメントだったので、自分のためにも文章化しました。

ちなみに、保育園が始まり5日目で娘は下痢で、お休みです・・・

これも身体がストレスにちゃんと反応しているって感じがしています。

子どもの身体はとても、素直です。

最後まで、お付き合い頂きありががとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ロルフメソッド・筋膜リリースで身体を再構築

S.I.神楽坂では、ロルフメソッドを提供します。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、痛みの根本的な改善を目指します。身体深部からのアプローチにより、心身のバランスを取り戻しませんか?

ダンサー、ヨガインストラクターだけではなく、大学教授、経営者など様々な方のパフォーマンスレベルを引き上げます。出産後の身体不調、スマホ首、デスクワークによる腰の不調などの悩みも改善します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事