心理的な変化についてと、「腰回りの硬さが減り,歩き方が変わりました」の体験談

こんにちは、新宿区の神楽坂、江戸川橋付近で、ロルフメソッド(ストラクチュアル・インテグレーション)身体バランス調整する松本です。

「腰回りの硬さが減り,歩き方が変わりました」の体験談

最近、心理的なものに興味を持っていらして頂くクライアント様が多くいます。

このワークは地面に対して、身体の各部位を垂直になるように促します。
それは、歩くということ、身体を機能的に動かすということに、大きな影響を与えます。

要は真っ直ぐになるということで、楽でいられる身体に…

でも、垂直になって……??

どうするの?というのが正直な所です。

もちろん、構造面を整えることは、絶対的に必要なことですが、それよりも、その身体はどんな影響を、生活に及ぼすのか?

そこが一番、大切です。

クライアント様はお話の中で、

「心理的な落ち着き」

「何かを判断する時にすんなり出せた」

「人と調和的になった」などの声を聞かせてくます。

とても嬉しいです。

そこが無ければ、僕はただ身体を機能的にして、真っ直ぐにする人で終わってしまいます。

その心理的な変化に共感し、ある一定期間を共有する人。

この仕事は、そんな仕事だと思います。

体験談

こちらの方は、WEBにて当セッションルームへ、ご連絡を頂きました。

神楽坂付近に引っ越してきたばかりで、「こんな施術をする所が近くにあるんだぁ」と、興味を持っていただいたみたいです。

研究職という職業もあるとは思いますが、常に自分の身体を内観している方でした。

毎週、色々な変化に気づき、シェアしてくれました。

(これってすごく大事です!!)

下記のアンケート以外でも、多く気づかれていることを教えて頂きました。

これからの生活に役立てて頂ければ、本当にうれしいです。

もうすぐ、結婚式と、新婚旅行があるとのこと。

良い時間を過ごしてください!!

ありがとうございました。

40代 男性  自分が楽である姿勢,脱力の仕方が身についた

Q10セッションはどのよう経験でしたか?

40代 男性
最初のカルテに,「自分の身体と会話が出来るようになりたい!」と目標を立てて望みました。 毎回のセッションの終わりに気づきがあり,毎回次回が楽しみでした。 また,7回目ぐらいには普段自分が気づいていない「クセ」のポイントがよくわかりました。 そして,9回目の終わりには,自分が楽である姿勢,脱力の仕方が身についたと思います。

Q身体の変化、心境の変化等がごさいましたら、お聞かせ下さい

40代 男性
その結果,腰回りの硬さが減り,歩き方が変わりました。 また身体に負担がかかる座り方をしていると,「あれ違うな?」と気づくことができるようになり,結果として腰回り疲れにくくなったと思います。
ロルフメソッド・筋膜リリースで身体を再構築

S.I.神楽坂では、ロルフメソッドを提供します。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、痛みの根本的な改善を目指します。身体深部からのアプローチにより、心身のバランスを取り戻しませんか?

ダンサー、ヨガインストラクターだけではなく、大学教授、経営者など様々な方のパフォーマンスレベルを引き上げます。出産後の身体不調、スマホ首、デスクワークによる腰の不調などの悩みも改善します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事