猫背などの姿勢改善すると、メンタル面での変化はありますか?の質問について

今日もお読み頂きありがとうございます。伝統的ロルフメソッドを施術するS.I.プラクティショナー松本です。

本日は猫背について。

日ごろよく聞くのは、「猫背なんだよね」とか「前からこうなんだよね」という言葉をよく聞きます。

本人は、その方が楽だからそのような姿勢を取っているのでしょう。

日常生活では、同じ姿勢を続ける事が多いです。

同じ姿勢を続けた後、身体が固まった様な動き辛い感じを体験したことはありませんか?

固まったまま動くと背骨は歪んできます。

このアンバランスな状態を放っておくと、悪循環となり、ヘルニア、ぎっくり腰など、

関節に痛みが出てきたしまいます。

痛みが出ていない状態で痛みが、まだ出ていない状態⇒いつでも痛みを感じられる予備軍みたいなものです。

この状態は、身体全体に影響します。頭痛、目の疲れ、肩こり、手のしびれ、腰痛、下腹ポッコリ、便秘などなど。

このような事は、多分みなさんも想像つくと思います。

それに猫背からくる症状ですと、整体院から教えて頂くこともあるのではないでしょうか?

では、猫背を改善するメリットは、そのような痛みから解放される事でしょうか?

痛みから解放されるそれは第一条件です。

姿勢は心の在り方に変化をもたらします。

私には、その次の副産物があるように思えます。

個人としては、心の持ち様に大きく変化がみられるのではないかと思います。

10シリーズのセッション中、中盤過ぎから「こんなに胸をはってて、偉そうにしているように見えませんか」

よい姿勢に戻った状態を体験しているだけです。そんな時は、はっきりとこの状態が一番良いとか、

これが普通ですなどとお伝えしています。

また、「なんか気持ちが軽くなったような気がします」などのお声をよく頂きます。

特に、精神的なケアのカウンセリングをしている訳ではありません。

猫背が改善してくる⇒身体が変化することによって、心にも大きく変化が見られる様です。

よく「心と身体は繋がっている」と言われています。

この言葉は、女性の方が受け止めやすいかも知れません。私のセッション経験上の話しですが・・・

男性ですと、胸を丸めている人より、きちんと立っている方が仕事が出来るような気がしますし、

女性でしたら、凛として明るく見える印象になるのではないでしょうか?

まとめ

猫背を治すきっかけは、人それぞれです。

猫背でなくなる事によって、身体的な痛みの解消は第一条件です。

その次に得られる、ソフトの面でのメリットも多いのではないでしょうか?

自分で、無理に背筋を伸ばす事をお勧めしている訳ではありません。

まず、続きません。。。あと疲れてしまいます。

一番楽に立つ、歩くをロルフメソッドでは提供しています。

そのソフトな副産物が得られる方も多くいます。

最後に体験談です。

この方は、猫背というわけではなかったのですが、姿勢が変わることによる心の変化を感じた方でした。

39歳 女性 自営業

Q身体の変化、心境の変化等がごさいましたら、お聞かせ下さい。

体に関しては、毎回のセッションのテーマとなっている部分に大きな変化が見られました。
呼吸が深くなってとっても快適な気分になったり、はたまた、足の外側の筋肉を使う癖のあった私はそこにアプローチされたあと、 今までと同じ動きができないことに数日間とても苛立ちを感じたり、 一本の軸を体の中に見出すことができたとき、帰りの電車のほんの二駅の区間を爆睡してしまうくらい心地良さを感じたり、 毎回たくさんの経験をしました。
そして、気持ちや考え方が体の使い方に大きく影響して、それが姿勢や体形に現前しているということがよくわかったので、 あれよあれよと変わっていく体に見合うように、考え方や気持ちを切り替える努力もしました。
この気持ちの変化を自分のペースでできたということが大きなポイントだったと思います。
具体的には、 毎年冬は夏との体重の差が5キロほどありましたが、今年の冬はこのセッションのおかげで逆に2キロ減量しました。
特に運動や食事制限はしていません。
また、お尻の位置が明らかに高くなりました。
すこしバストアップもしました。体のラインにメリハリがつきました。
そして、生理が今まで以上に楽になりました。
それは、40代を目前に控えた私の目標だったので、嬉しいです。
心の変化に関する経験は職場のスタッフの変化にも応用できると思ったので取り入れています。
そして、売り上げとして成果が現れています。
ロルフメソッド・筋膜リリースで身体を再構築

S.I.神楽坂では、ロルフメソッドを提供します。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、痛みの根本的な改善を目指します。身体深部からのアプローチにより、心身のバランスを取り戻しませんか?

ダンサー、ヨガインストラクターだけではなく、大学教授、経営者など様々な方のパフォーマンスレベルを引き上げます。出産後の身体不調、スマホ首、デスクワークによる腰の不調などの悩みも改善します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事