他人事ではなかった話

こんにちは、新宿区の神楽坂、江戸川橋付近で、ロルフメソッド(ストラクチュアル・インテグレーション)身体バランス調整する松本です

あるブリーダーさんの話

先日、クライアントさんから、興味深いお話をお聞き出来ました。

娘さんがブリーダーという、犬の躾を行うお仕事をされているとお聞きしていたので、最近の様子をお聞きすると、

元気だけど、ブリーダーのお仕事はもう辞めてしまって、今は普通のデスクワークをしているとのこと。

また、動物は好きだけど、人間に嫌気がさしてしまったとも・・・

????と思い、話をお聞きしてみるとこんな感じです。

ブリーダーがしつけても、飼い主次第で、そのしつけも意味がなくなってしまう

例えば、ブリーダーの人が、犬をしつけて、飼い主の横をちゃんと歩いたり、止まったりできるようにしつけたとします。

でも、飼い主は、そのトレーニングを台無しにするように、散歩する際、ワンちゃんを抱っこしてしまう人もいるようです。

そのトレーニングを反復していかなくてはいけないのに、根気が続かず、いつものパターンへ。

ブリーダーの人が、せっかくしつけても、飼い主がそのトレーニングを継続しなかったり、以前のままの生活をしていたりすると、そのワンちゃんは、ブリーダーの前ではちゃんとして、飼い主の前では、だらけるみたいなことが繰り返されてしまうようです。

そのことに気づかず、文句を言う飼い主に疲れてしまったとのことです。

しかも、そういうワンちゃんは、飼い主より自分が上だと認識している様です。

なんか他人事ではないなーなんて思ってしまいました。

当セッションルームでも、ありえる話です。

例えば、明らかにトレーニングし過ぎで、炎症が起こっているにも関わらず、その習慣をやめようとしないとか、靴に問題があるのに、そこを無視してしまう人とかに、 僕は違和感を感じます

多分、何かを欲求を解消しようとしていることはわかるのですが。。。

そこまでしなくてはいけなくなっている、自分の内面をみたほうが、よっぽどいいのになぁって。

あまり強くは言いたくないので、気づいてくれるタイミングを待っていて、その時が来た場合、軽く伝えるようにはしています。
でないと、せっかく10シリーズをやっているのに、もったいない気がするから。

でも、自分の本当に欲している欲求に気づくのは難しいですよね。

これってなんのため?なに欲求?などの本質的な問題って、避けて通った方が楽です。

でも、そこを見つめないと、同じ問題を繰り返してしまうし、その問題を人のせいにしてしまいます。

そんなこんなで、今回のブリーダーの話は、とても他人事のようには思えませんでした。

僕も含め、何かあったら、その奥にある問題も一緒に考えられる人になりたいですね。

体験談を頂きました。

こちらのクライアント様は、健康と美容にとても興味がある方でした。

今までいろんな施術を受けてきているので、身体の変化も早かったです。

月一回のペースでお会いしているにもかかわらず、スムーズにセッションが進んでいったのがとても印象的方でした。

心境の変化や、体感の変化を共有していただきながら、10シリーズを進められたことに感謝しています。

ありがとうございました!

40代女性 会社員  月2通ってた鍼灸に行かなくても平気になりました。2022/ 04/11 

Q10セッションはどのよう経験でした?

女性
気になる箇所が治り、使われていなかった能力が、起動された感じがしました。

Q身体の変化、心境の変化等がごさいましたら、お聞かせ下さい 。

女性
身体の動かし方が変わったのと、月2通ってた鍼灸に行かなくても平気になりました。心境は、良い選択ができそうな感じがするのと、強気になれました。

Qロルフメソッドをお勧めするとしたら、どんな方に勧めたいですか?

女性
身体=心の快調を味わった事が無い人に勧めたいです。

ロルフメソッド・筋膜リリースで身体を再構築

S.I.神楽坂では、ロルフメソッドを提供します。筋膜をリリース(調整)することにより、身体のバランスを整え、痛みの根本的な改善を目指します。身体深部からのアプローチにより、心身のバランスを取り戻しませんか?

ダンサー、ヨガインストラクターだけではなく、大学教授、経営者など様々な方のパフォーマンスレベルを引き上げます。出産後の身体不調、スマホ首、デスクワークによる腰の不調などの悩みも改善します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事